じゃぬちゃんのいろいろ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム】 PC ファイナルファンタジー11 その54

メイジャンの試練武器の派生法則(´ー`)ノ


わかったとこまでかいときます。



各武器の試練を開くと、試練ナンバーがいくつか表示されます。

今回は格闘武器を例にします。

1つ目の数字:68

2つ目の数字:82

3つ目の数字:1003

4つ目の数字:1006

5つ目の数字:1009

とあります。

1、2については、メイジャンモグの横の箱から得られる格闘武器からの派生。

3はスファライ、4はグランツファウスト、5は乾坤圏。つまり、レリックとミシックの強化です。

これから判断できることは、3~5、つまり900番台以降はおそらくレリックとミシックかなと。

今回の法則は、1~2の試練の派生パターンについて。

1つ目の数字の派生パターンは、武器の純粋なアタック能力の強化が見られます。

68から派生を続けて75になると、元々のD値にさらにD値+がつきます。

※マンティス D+14+7 隔+55

68から70になると、派生分岐が発生して、71~と76~ になります。

71~を続けると上記のマンティスに、76~に分岐するとワーグファングになります。

さらに77になると78と79に分岐します。

この分岐はどちらもワーグファング。

ここに強化内容に違いが出ます。

78までいくと派生無しで最終型。ワーグファングD+0+17 隔+75+65 時々2回攻撃

79はさらに先へ進んで81までいきます。

79、80は、隔が短くなる強化となり、81になると隔がプラスになってしまい劣化するものの、時々2回攻撃が付きます。

つまり、

68 ⇒ 70 ⇒⇒⇒ 75*

        ⇒76 ⇒78*

            ⇒79 ⇒ 81*

※ * は派生無:終了の意

となります。ちょっと見づらいのは勘弁なw

1つ目の数字の法則その1!!

1つ目の数字+7 = D値+ 付きの武器!

1つ目の数字+10 = D値+、隔+、時々2回攻撃の武器!

1つ目の数字+13 = 隔+、時々2回攻撃の武器!(↑のD値+だけ抜けた武器)

となります。ちなみに全ての武器で見たわけじゃないですが、格闘、短剣、片手剣、両手剣、両手刀あたりでみたら同じ結果を導けたので、つかえそーですw

次2つ目の数字。

82ですね。

この後、

82  ⇒83

    ⇒116

となります。

武器は全てキャッツクローで同じです。

2つ目の数字からの派生における強化内容は、ステータスの強化がついたものになるようです。

STR+と攻+、DEX+と命中+ などですね。回避+なんてものあるし、魔法命中率+なんてのも当然あるけど、細かいことは省きますw

ここの派生はわかりやすい感じ。

82  ⇒83  ⇒84 ⇒85 ⇒86 ⇒87* STR

                 ⇒88 ⇒89* ペッ:ト命中付き

                 ⇒90 ⇒91*

        ⇒92  ⇒93 ⇒94 ⇒95* 回避

                ⇒96 ⇒97* ペット:

                ⇒98 ⇒99*

        ⇒100 ⇒101 ⇒102 ⇒103* DEX

                 ⇒104 ⇒105* ペット:

    ⇒116 ⇒117 ⇒118 ⇒119 ⇒120* INT

                  ⇒121 ⇒122

のような感じで各ステータスに向けての強化になります。

STR狙いなら2つ目の数字+5でどんな武器になるんかなーってのが見れるってことですよ(´ー`)

あの武器どこだっけーって思ったら、簡単な計算でちら見してみるのはいかがでしょうww

115716.jpg

↑一応簡単にエクセルにしてみるともっとみやすいっすね(´ー`)

試練の敵倒すの混んでるだろーからあえておいらはまだやりませんwwwww

とりあえずレベルとめりぽやっとこう。

6月までに詰めるところ詰める!!

あ、そうそう。龍が如く4 クリアしたんで2周目やってますw

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © じゃぬちゃんの航海日誌 AnotherNEO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。