じゃぬちゃんのいろいろ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1ブラジルGP
21年ぶりの最終決戦。

誰の手に!
予選はポールに地元のマッサ。
2番手にはチャンピオン候補ハミルトン。
3番手には可能性がなんとか残っているライコネン。
4番手にアロンソとなった。

レースは見た人はわかるが、まずハミルトンがやってしまった。
あそこまで焦ることはないが、若さだろう(´・ω・`)
やってしまったはしょうがない。
だがしかし、その後にギアボックスかな。トラブルが出てしまったのは不運と言い様がない。
レースがはじまる前にセナの墓標に祈ってくるべきでした。


まさに歴史は繰り返す。


21年前。最もチャンピオンに近かった男マンセル。2番手にピケが追い、可能性が残されているプロスト。
マンセルはリタイアした。
そしてピケの前でゴールしたプロストがチャンピオンとなった。

今年もハミルトンが脱落し、アロンソの前でゴールしたライコネンがチャンピオンとなった。

ハミルトンはまだ若い。ルーキーイヤーチャンプという記録は取れなかったとはいえ、未来は明るい。生涯10度のワールドチャンプでも目指すかのように来年からもがんばって欲しい。
ライコネンは毎年のようなバカ騒ぎで写真撮られるのはチャンピオンとしてはまずいので控えるようにwwwwwwww


とにかくライコネンおめでとう。マクラーレンでがんばったライコネン。今年フェラーリにきててもマクラーレンに残っててもチャンプ取れたなあれは。
とにかく腕で引き寄せたチャンプ、来年もがんばれ!

マッサ。ところどころ魅せるのはいいが、もっと安定してきてもいいな。
でもブラジリアンってそういうものなのかもな。
セナが特別だったんだ(´・ω・`)


アロンソ。嫌い(´・ω・`)



スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

面白いシーズンだった~
まずはライコネンおめでとう('∇')
やはり君はフライングフィンだ!

そしてマッサはGJ!
今年のパフォーマンスには驚くばかりだった!

次にハミルトンは新人としては出来杉君だったよ。
来年もマシンが良ければワールドチャンピオン狙えるでしょ
来年の開発で資金ぶりに困らなければいいけどね~

最後にアロンソは・・・・・・・
ブリアトーレが呼んでるよ~('∇')
コバライネンとは仲良くやるんだよ~(希望)

BMWとウィリアムズの燃料問題でマクラーレンが異議
申し立てしてるけど、今回のレース展開が良かっただけ
に、サーキットの外で順位いじるのは辞めてほしいな、
正直しらけるからさ。ハミルトンにしても、こんな状態で
チャンピオンなっても嬉しくないって表明してるしね~。

後は中嶋一貴もGJだね、レース中のラップで5位に入る
のは新人である事を考えると評価できる。なんせ優勝争
いしてるチーム以外では最速ラップ出した事になるから
ね~。ポテンシャル面でのアピールもできた事だし、
来期はウィリアムズで走ってほしいかなぁ~~

今年のGP終わっちゃったけど、ストーブリーグ&マシン
開発からは目が離せないよね(・ω・)

そして富士GPのカイゼンからもね(´・ω・`)b



エアリアル | URL | 2007/10/23/Tue 22:58 [編集]
★えあさん
シーズンもレースも1年通してほんとおもろかったね。
ここ10年でみてもかなりイイ線行ってるシーズンだったし、これからも今年の4人+若手と呼ばれる世代にも期待できそう。一貴くんもシート獲得できたらいいなと思ってます。
アロンソはとりあえずいいやwなんだかんだマクラーレンに残るんでしょ(´・ω・`)
じゃぬ | URL | 2007/10/24/Wed 00:02 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © じゃぬちゃんの航海日誌 AnotherNEO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。