じゃぬちゃんのいろいろ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1イタリアGP
遂にやってきた、伝統の最高速バトル!
イタリアGP!

ここモンツァサーキットでは、フェラーリのお膝元。
イタリア系のチームやドライバー以外は受け入れられることはない
熱狂的な"ティフォシ"が集まる。

フェラーリの図面を持っていたと言われるスパイ疑惑に揺れるマクラーレン陣営は危険すぎる場所だ。
レースに関係ない時間は外に出るなと言われてたそうですよ。
そう、殺されてもおかしくないからだろう(´・ω・`)

そんなイタリアGPはマクラーレンの圧倒的な速さを見せ付けられる結果となった。
予選ではアロンソ、ハミルトンのマクラーレン陣営はがっちりと1-2をおさえて、レースを迎える。
マッサも健闘したものの、ライコネンはフリー走行でクラッシュした影響か、その後うまくいかず5番手からのスタートとなる。

予選から完全に明暗分かれた感がある2強。

そしてレースはスタート。

分かれた明暗。暗闇を照らす光は訪れなかったようだ。

マッサの早過ぎるリタイア。1ストップ作戦を敢行したライコネンはハミルトンに抜かれ3位フィニッシュという形になった。
片方のドライバーにポイントを集めて対抗しようとしていた矢先、集めるべきマッサが早々にリタイアしたことによって、どっちのドライバーに集めればいいかわからない状態になってます。

対するマクラーレンはチームメイト同士の争いがよりヒートアップするような結果となった。
アロンソが優勝し、ハミルトンが2位。
そう。またアロンソがポイントを詰めたのだ。

ハミルトンは「2位が取れたんだから上出来。まだレースは続くよ」というコメントも正直落ち着いてないだろう。
確かに押さえるべきポイントは獲ったが、チャンピオンを狙っていきたいハミルトンからすればアロンソの"異次元"は脅威に違いない。

仮にハミルトンがチャンピオンを取れなかったとしても、今年得るものは大きいはず。
取れればイングランドの英雄となる。

対するフェラーリはシューマッハがいなければこんなものかと思われかねない状況にあり、90年代の不振時代のような不人気フェラーリになってしまうことだけは避けたい。
常にトップ争いにいるだけに、あの頃のような事はないだろうけど。。。


ドライバーズランキング
ハミルトン92P
アロンソ89P
ライコネン74P
マッサ69P

マッサにチャンスがないわけではない。ただ残り4戦で挽回するには厳しいということだ。
マクラーレンの安定をみる限り、力には力を持って制するしかない。

チームメイト同士で争うマクラーレン陣営は遂に3P差まで追い詰めたアロンソの逆襲が始まるのかもしれない。
前半~中盤戦に見えた弱さが今は全く見えない。
これが王者のプライドか。

残り4戦。マクラーレンは片方のドライバーがあと3戦、表彰台のてっぺんにのぼればワールドチャンピオンだ。
相手が2位に入ってこようと押しのけることができる。

一方のフェラーリは全勝したとしても自力Vがない以上、全1-2フィニッシュを決めるくらいに、マクラーレンを追い出すしかない。


肝は最終戦ブラジルGP-インテルラゴスだろうなやっぱ。
スパ、富士、上海。高速サーキットで疲れた後の左周りは絶対きついだろうなぁ。。。。wwwwwwww

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

祝 鈴鹿GP復活
鈴鹿サーキットでのF1開催が2年後に再開されるのは久々にうれしいニュース(*‘ω‘ *)
今度は駐車場詐欺に会わないように注意しマッサ(´・ω・`)

マッサのトラブルがライコネンにも出なくて幸いだったけど、ここ最近のフェラーリって、肝心なところでマシントラブル出る率が高いのではないかと思い返してしまう。マッサは今後はサポート役って事で(・ω・)b

ライコネンに関してはスペアカー&セッティング不足&首痛と不利な材料だけに3位は及第点かと

ハミルトンはアロンソのペースに付いていけずに、終盤にライコネンを抜いて2位も及第点

圧巻はアロンソのペース。おそらく今年の協定にあった、ハミルトン勉強会と称した、金曜日までのアロンソの走行データを研究できる権利が無くなった事による差ではないかと勝手に推測してます(・ω・)b

とりあえず、スパでフェラーリが1-2取らない限りタイトル争いは厳しいだろうね。ただ現在のフェラーリの利点って、ソフトタイヤ使ってもタイヤの痛みが少ないぐらい・・・・・。
F1が毎週あるとテンションが大変で疲れるんですがががが( ゚Д゚)

エアリアル | URL | 2007/09/10/Mon 21:45 [編集]
☆えあさん
鈴鹿がまた復活してくれるのはうれしいですなw
今年のフェラーリは正念場に弱い気がします。
速さはあってもトラブルって、去年マクラーレンにいた誰かさんみたいじゃんねw
正直フェラーリは今年は落とすと思ってます。
アロンソはここにきて全てがうまくいってるよね。チャンピオン経験者だけの優位なんだろうかね。

3週連続楽しみにしようw

じゃぬ | URL | 2007/09/11/Tue 20:59 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © じゃぬちゃんの航海日誌 AnotherNEO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。