じゃぬちゃんのいろいろ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1イギリスGP-予選を終えて
母国に帰ってきたハミルトン。

予選からファンタスティックに魅せてくれました('∇')


最後のアタックで決めたポールポジション。
優勝したかのようなスタンドの歓声とハミルトンのガッツポーズ。
地元は快く迎えてくれました♪


予選アタックではハミルトンがポールポジションを獲得したとはいえ、最終コーナーでミスしてタイムを大きくロスしたライコネンが2番手につけたことが気になるところだ。

あのミスがなかったら間違いなくライコネンがポールだったはずだからだ。
もちろん燃料がどれくらい入っていたかというのはわからないものの、今シーズンの様相が、だんだんハミルトンvsライコネンという図になってくるとしたら、アロンソがうまく割って入らない限りはハミルトン優勢ってところですね。ポイントリーダーvs4位ですしw

さぁ、気になる本戦スタートまで待ちますw
見れるのは月曜だけどな(´・ω・`)シュン



おまけ

ハミルトンの今季の年俸はというと、34万ポンド(約8400万円)。ただし1ポイント獲得ごとに7000ポンド(約170万円)のボーナス、つまり出来高制ってやつですね。

オプションとして、シーズンの半分が終わった時点でアロンソよりも獲得ポイントが上回っていた場合には契約を見直して再契約できるという条項があったみたいです。

つまりシーズン半分の今GP。ポイント差は14ポイントあり、このオプションが確定らしいのだ。

2連勝したときには、わずか2週間で約3500万円もボーナスが入ってたことになる。すごいなww



おまけ2
地上波の映像に久しぶりに映った、マンセル、ヒルへの一言。

マンセルさんへ~ヒゲがないのが残念でした。

ヒルさんへ~ナントカっていう組織の会長やってるみたいですが、いくらなんでも老けたねぇそれは…。
一緒に走ってた弁当箱おじさん(クルサード)は来年も走るらしいですよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © じゃぬちゃんの航海日誌 AnotherNEO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。