じゃぬちゃんのいろいろ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自作してみましょう(*'-')
さて、やっとこ新PC組んだわけです。

でもまぁ、グラボが入荷待ちなもので、サブPCについてたやつを抜いて、とりあえず状態で動作させてますがね(´・ω・`)


DirectX10がvista以降専用っていう発表もあったので、OSをvistaのみをいれてみました。
※当初はXP64Bitとvistaのデュアルブート予定だったw

自作されていく様子を撮影してみますたw


自作しよう1.JPG
まず自作する際に必要なものですね。
買ったもんを並べて記念撮影。
もちろんPARLIAMENT(タバコ)も必要なものの1つですよ!

必要なもの
・PCケース(ファン、電源別売りタイプ、ATX)
・12cmファン(フロント・リア各1ずつ)
・電源(550W)
・マザーボード(GIGABYTE-GA965SP-DS4)
PCIEx16-Crossfire対応-LGA775
・CPU(Core2DUO E6600 BOX)
・メモリ1Gx4枚
・FDD
・HDD(IDE320GとSATA320G 各1台ずつ)
・CD/DVDマルチドライブ(IDE接続1台)
・キーボード、マウスなど


※スピーカーは持ってるので今回買ってませんw
※必要と思えばサウンドボードもあるといいですね。

こんなとこですねとりあえず。


自作しよう2.JPG

静電気除去リストバンドです。
まぁなくても大丈夫かもしれないけど、静電気人間なのでないと危険なので今回使用することにしますた(*'-')


自作しよう3.JPG
今回買ったメモリがこれです。基板にヒートスプレッド?とかいうカバーがついてます。
DDR800=PC6400 のメモリにしたので、アクセス速度も速いと信じてw
※今までのメインPCはPC3200を1G使用してますた。


自作しよう4.JPG
それでは組み付けを開始しましょうってことで、ケースの横カバーをはずしまふw


自作しよう5.JPG
正面から見たところ。
下のほうにあるタコメーターみたいなやつは、温度とかファンの回転数とかです。
電源いれると青いバックライトついてキレイですよ(*'-')


右の真ん中あたりにあるのが電源スイッチです。(説明不要って言われそうdw)

そこの左側の3.5インチベイにFDD、上の5インチベイにマルチドライブをいれちゃいます('∇')

自作しよう6.JPG
ヽ(´ー`)ノシャキーン

ちなみにFDDはフロント側からいれても、ケース内部からいれてもいいんですが、マルチドライブはフロントからじゃないと入りません。
ドライブの前が引っかかるからです(*'-')


自作しよう7.JPG
リアファン装着(*'-')

ネジ4つで止めるだけですが、ファンの向きを間違えちゃだめですよ。

風 ← リアファン ← ケース内部 ← フロントファン ← 風

ですw
ちゃんとファンに吹き出し方向の矢印ついてますので見逃さないように(*'-')

自作しよう8.JPG
フロントファンも装着。
このケース、フロントファンつけづらかったなぁ(´・ω・`)

FDDとマルチドライブが組みつけられてる様子も見えますね。

ドライブの横についてるプラスティックのレバーみたいなやつで、ドライブを固定できちゃいます。
ケースによってはネジで止めるタイプももちろんあります。

このレバーで固定はかなり楽だったので、次に機会があったらまたこのタイプのケース使いたいカモw


自作しよう9.JPG
今度は電源BOXを組み付けます。
これもネジ4つで止めるだけです。別に難しいことはありませんw


自作しよう10.JPG
今回買ったマザーボードです。
パイプがぐいんぐいんついてるのが気に入って買ったですw

静音と冷却効果も抜群らしいです(*'-')


・まずはCPU~

パイプに囲まれるように真ん中にある、「注意事項!」とかいう黄色いステッカーが貼ってあるところがCPUをはめるところです。

今のピンは昔みたいにCPUのピン穴にオスピン入れる感じじゃなくて、CPUの裏はピン配列に合わせて金メッキ(ピンの接触部分ってことだぉw)があるだけで、マザー側のピンも上向いてるわけじゃなくてフラットっぽかったな。ルーペとかで見たわけじゃないから知らんけどw

なので手が滑って折ってしまうなんてことはないだろうと思う(*'-')


・CPUの上からCPUクーラーをつけよう

CPUの上にはクーラーをつけるわけです。CPUをBOXで買えば付属してますんでマニュアルみながらつけましょうw
結構クーラーつけるのは苦手作業です。マザーの穴に対してピンを押し込む感じで固定するので、ピンを押してるときにマザーの基板に気を使う(´・ω・`)折れるなよ~…


・メモリを挿そう
右上にある、黄色と赤が交互に並んでる4つのコネクタがメモリ挿すところです。向きを間違えても挿さらないので、普通にいれて横についてるロックがかかるようになってればおっけですw



自作しよう10-2.JPG

・ハーネス接続しよう
ハーネスの接続もそんな多いわけじゃないです。

見づらいけど、こんくらいかなぁ。

①ATX_12V
②ATXパワー
③PCI-Express_12V

マザーに電源を通すって思ってくださいw
電源BOXから出てるケーブルにちゃんとついてますw

②に繋げるケーブルは、24pinのケーブルがついている場合と、20pinと4pinに分かれてる場合もあります(*'-')

③に繋げるケーブルは、他のFDDやHDDに繋げる電源ケーブルと同じ4pinのものでしゅw


④FDD
⑤IDE

FDDはだいたい1台しかつけないと思うんで、マザー⇔FDD で繋げればそれでいいですw

IDEは今回買った自作セットの中では、HDDとマルチドライブを接続する形になります。

IDEけーぶる.JPG
今回使ったやつじゃなくて、以前使ってたケーブルですが、基本的に一緒ですよw

見ての通り、コネクタが3つ付いてます。

今回の使い方は~

マザーボード ⇔ HDD ⇔ マルチドライブ

ってな感じで接続するわけです。

※マザーボードによってはIDEのコネクタが2つついてるのもあります。
その場合は、「プライマリIDE」「セカンダリIDE」などと呼びますw

IDEってのは、1つのコネクタで2台接続することができます。
その際に接続される機器のほうを、マスターとスレーブのどちらかに設定してあげなければなりません。
マスターのほうを新しい機器、スレーブのほうを古い機器に設定するのがいいらしいですよ。

通常は、起動用HDDをマスター、マルチドライブをスレーブにしてあげます。

両方同じにすると認識で動作しなかったりするよ(*'-')


※機器のほうに、設定用のピンがついていて、マニュアルにも記述があるので見ながらやってねw


マスタースレーブの設定が終わったら接続します。

※動作するかどうか不安な場合は、HDDもマルチドライブもケースに組み付けないで、ケーブルだけつけた状態で最初の起動を迎えるといいかもしれませんw


⑥SATA
SATAってのはシリアルATA。ATAってのはIDEです(*'-')<簡単説明

細かいことはwikiで調べるのだw

今回SATAのHDDも購入してるので、それはここにつけます。
オレンジのところ、さらに下の紫のところも同じくSATAですw


⑦スイッチ関係
ここはマザーボードのマニュアルを見ながらやる感じで。

ケースから電源スイッチやらリセットスイッチやら、電源LEDやらHDDアクセスLEDなんかのケーブルがあるわけですが、ここに接続します。
+-の向きあるんで間違うとLED付かなかったりするぉw

⑧USB
9pinの黄色いやつ3ヵ所はUSBになります。
9pinメスコネクタがたぶんフロントから出てると思うんですが、その9pinメスがバラで1本ずつ出てるときはがんばれw
マニュアルにも出てるから別に難しくないが、1本ずつ挿すのがだるいだけだw

ちなみに3ヵ所全部使うわけじゃないです。
背面にUSB増設したいぞーっていう人は、ここに接続して増設してあげることも可能です。
1ヶ所(9pin)でUSB2スロットかな。


⑨CPUファン
CPUクーラーにここに接続するケーブルついてるんでつけるだけ('∇')

⑩F_AUDIO
フロントパネルについてる、スピーカーやヘッドフォン繋いだりする部分があると思うんですが、そこを有効にするための部分ですね。
USBのときみたいに、ピンがバラバラになってるのもあるし、一体型になってるのもあります。

⑪CD_IN
マルチドライブとここを繋ぐだけですw



一応記述はしてないけど、フロントファンとリアファンも同じようにマザーと繋ぐんだぉw
マザー以外でも、ファンと電源を直接繋ぐのもありますががw


・ぐらぼ
GIGABYTEの丸いステッカーが貼ってあるところが、グラボを付けるところです。
ATI-CROSSFIRE対応(グラボ2枚挿し)なので、PCI-Expressのコネクタも2本あるってわけです。
今回は1枚挿しなので、上の青い方のコネクタを使います。(下のオレンジの方使ってもだいじょぶだろうけどw)

グラボは最初に挿すと邪魔だから最後がいいぉw


自作しよう11.JPG
以上、組み付けが終わるとこんな感じ。

ついてるグラボはサブPCについてたX550(PCI-EX)を仮で装着w

ケーブルごちゃごちゃしてるけど、とりあえずOSインストールなどなど完了するまでは横開けっぱなしなので最後にまとめますw

グラボが届いたらまた開くハメになるんだけどなw


早く来い。おれのX1950XTX…(´・ω・`)シュン

※X1950XTX~DDR4 512MB
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

おおおお!分りやすく説明してあるww

グラボは、ちょっと残念だったね^^;
脳筋部曲長 | URL | 2007/04/19/Thu 01:30 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © じゃぬちゃんの航海日誌 AnotherNEO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。