じゃぬちゃんのいろいろ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過ぎ去っていった思い出たち(2005/02/23~03/14)
DOLもいよいよ拡張パックとなりました。

昔のログを追って、いろんなことを思い出してみました。

↓続きはこちら♪
2005/02/23 16:54
セビリアの街に登場。



人との接触は全くなく、とりあえずクエ受けたり戦闘してみたり。
軍人でのスタートだったのでそれしかなかったとも言える。
FF11と平行してプレイしていたこともあって、時間はあまり使ってなかったなぁ…。


02/26
初めての艦隊を組む。



この頃、無茶な航海が祟って、銀行からお金を借りている状況(-5000D)の中、前金有りのクエストを受け、大砲を買い、クエストを破棄など、詐欺行為をしていたようだ。
そんなとき、ゲーム開始から3日経過して、やっと"海事艦隊"というものにありつけた。
今までないないって騒いでた「お金」が楽に稼げる。


03/01
北海入港許可を得る('∇')


徐々にフレも増え始め、毎日海事艦隊を組むようになっていった。
軍人名声の上昇とともに、入港許可が下りた。


03/02
ストックホルムあたりまで無謀航海


北海の入港許可は再び無謀航海を呼び起こした。
当時戦闘Lv9。まだ見ぬ港を求めて、初めて見る雪に感動しながらストックホルムへ向かう。
まだリューベックのちょい東が危険海域だった頃です。
人とすれ違うのも軽く恐怖だった気がする。

スウェーデン私掠などに襲われつつ、必死で逃げつつ到着したストックホルムで待っていたのは言語の壁だった。
会話もできず、買い物もできず、その場を立ち去るしかなかったようだ(´・ω・`;)
その後ハンブルグ付近で、修理age(通称座礁age)をしていたw
造船スキルを得るために(/ω\)


03/03
造船できるようになる。


ついに念願だった造船スキルをgetする。
北海方面の港発見の成果もあってか、准八等勲爵士になれた。
貸し金庫ってやつが使えると喜んだものだが、枠は3つ。
正装用装備を突っ込んで終わりだった気がするww

北海からウォーリックコグを持ち込んでリスボンやセビリアで売るということをしばらく繰り返してたようだ。
当時人気ありましたな(´ω`)


造船依頼を受けた時に、後の商会員のジュニアスさんと初対面(´ω`)

03/04
軍人のまま調理をやってみる。


生産というものに興味を示す。
手を出したのは調理。

当時の名言。「小麦⇒小麦粉うまー」
この頃貯金100万に達したらしい。

03/06
意外に早かった出会い


クラレンス>じゃあ、私とナナリさん、お願いできますか?
クラレンス>クラレンスはじゃぬちゃんに敬礼した
じゃぬちゃん>じゃぬちゃんはクラレンスに敬礼した


03/08
意外に早かった出会いPart2


Catia>海事ティレニアの危機(☆4)@1です。海事ギルド前お待ちしてます。よろしくお願いします。
じゃぬちゃん>空きありますでしょうかー?
Catia>ごめんなさい、ちょうど埋まってしまいました;;またです

(´・ω・`)しょぼん

03/09
意外に早かった出会いPart3


じゃぬちゃん>新造 ダウ (LV10/7/7 縦帆249) 40万で売りますー(即納)。tellください('∇')限定1隻~
リュニー>買います


03/10
造船R4になった。


ストックホルム海事でウハウハする。
今も記憶に残っている人もいるとおもうが、当時のストックホルムはおいしかった。


03/11
正式サービスに向けて課金


悪夢のカサブランカ会戦。

けちょんけちょんにされる(´・ω・`)


03/12
この頃調理スキルを捨てたらしい


03/14
この頃フリュートがこっそり出たらしい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

「前金有りのクエストを受け、大砲を買い、クエストを破棄など、詐欺行為をしていたようだ」

笑いました

すれいまそ | URL | 2006/09/01/Fri 15:44 [編集]
っうぇww
じゃぬ | URL | 2006/09/02/Sat 04:08 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © じゃぬちゃんの航海日誌 AnotherNEO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。