じゃぬちゃんのいろいろ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日刊あなた
日刊あなた

にやちゃんのとこから拾ってきました。
ぷるどちゃんでやってたみたいなので、うちはユリアにゃんを投入('∇')

↓結果はこちら♪
日刊ユリアにゃん

4/22 (土)


ユリアにゃん、夜空に輝く
今日未明、突如としてユリアにゃんが東の空に現れ、一時は夜明けを思わせる輝きを見せた。
これは大気中の水分とユリアにゃんが結合して空中に拡がり、さらに-40℃以下の強い寒気団によって急激に冷やされた為に起こる現象で、「冷却ユリアにゃん飽和発光現象」といい、およそ10分ほど続いた。
これについて専門家は、「1,000年に一度見られるかどうかの非常に珍しい現象で、日本においてはこれまでに報告事例はまだない」と説明している。この現象は海外の研究者の間でも注目を集め、今後さらに発光時の画像の分析が進むこと。
ユリアにゃんについて社会的活用の道が開けるものと期待されている。(ちびまさ記者)



ユリアにゃん外相、多難な船出
90%という驚異的支持率をほこる少泉内閣の新外相に就任したユリアにゃんだが10日に行われた日露外相会談に6時間以上も遅刻するという大失態を演じていたことが、恩師のタレコミで明らかになった。
会談当日、ヘアネットにトーストを咥えたままという古典的なスタイルで、会場に飛び込んできたユリアにゃんは、開口一番「割れ目でポンって、なんかずるずる見ちゃうんだよね」と遅刻の理由を悪びることなく語り、「お詫びだっちゃ」と酒井若菜のトレーディングカードを配りはじめた。このおみやげ外交にはピリピリしていた露外相団も「ハラショー」を連呼、以後会談は終始和やかな空気の中で行われた。
しかし会談終了間際、秘書官からトレーディングカードのなかに「プレミアもの」があったことを知らされると、ユリアにゃんの表情は一変。「北方領土と取り替えっこしようよ、ねぇねぇ」と巧みな外交手腕をみせつけ、マニア価格で5,000円という、うっすらと突起の透けたトレカの奪回に見事成功した。会談終了後、記者団からの質問が「外交機密費問題」に及ぶと「ヤンマガしか読んでないので、よくわかりません。BEE-BOPのことならなんでも聞いて下さいね」と得意分野のアピールにも余念がない。
万引き阻止率95%という腕前を買われ、スーパーの警備員から外相に大抜擢された、ユリアにゃんの今後の動向が注目される。 (by fuchizawa)



ユリアにゃん、サーカスに体験入団
ユリアにゃんは、サーカスへの1日入団を体験した。子供の頃からの憧れだったというユリアにゃんは、サーカス団のメンバーと一緒に曲芸の練習に汗を流した。「基本でしょ」というナイフ投げでは、基本通りに相手に当ててしまった。
しかし、ユリアにゃんの「プロなら避けなきゃ」という一言が惨劇に
乾いた笑いをもたらし、怪我をした相手もつられて笑うという場面も見られた。
休憩時間になると、サーカスに売られて来た怪力男のために絵本を読んでやるといった優しさで、練習の場の雰囲気を和ませていた。次回の公演では、ユリアにゃんがゲストとして出演の予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

ユリアにゃんはヤンマガがスキなんだw
にや | URL | 2006/04/23/Sun 15:53 [編集]
週刊マガジンと週ヤンマガは見てるものの、ヤンマガのほうは頭文字Dが休載しすぎでほとんど読めてない(´・ω・`)
じゃぬちゃん | URL | 2006/04/24/Mon 03:19 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © じゃぬちゃんの航海日誌 AnotherNEO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。