じゃぬちゃんのいろいろ日記

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゲーム】 PC ファイナルファンタジー14OPβ その11

βテストもあと1週間を切りましたねぇ。


先行組は来週にはスタート・・・・ちゃんと出来るかどうか知らんけどw

おいらは10/1発売組でなおかつAmazonなのでスタートするのは10/2~3あたりだろうな。


まぁ急ぐ必要もないし、だらだらいくじょ(´・ω・`)


今日の記事のテーマは!!


バザーシステムです(´・ω・`)



バザーなんかFF11にもあったやんっていう声も聞こえてきそうだ。


気づいてみればまだFF14記事でリテイナーの紹介してないんだよなww


リテイナーってのはPC1人1人が、雇うことのできる"倉庫キャラ"みたいなもの。



まぁ、、バザーシステム記事いきますですwwwww




SS20100909-ウルダハバザー街.jpg


FF11だとジュノ下層バザーとか、サンドリア競売前バザーとか、ロランベリーバザーとか、バザー場所が色々変遷してきた歴史があったりします。


FF14では、PC用のショップエリアが存在してます!ウルダハだと上記SSの赤丸のところから入ります。



SS20100909-ウルダハバザー街2.jpg


旅商区を選択すると、移動先がずらずらと出てきます。

それぞれのエリアは繋がってません。


βということもあり、人がいっぱいいるのはシンドゴートの一番街、二番街くらいですね。


製品版になったら盛況になる・・・のかなぁ?ww



SS20100909-ウルダハバザー街3.jpg


今回は人がいない場所のほうがSSも撮りやすいので、あえてリリフォン三番街にします。



SS20100909-ウルダハバザー街4.jpg


どのエリアに入ってもこんな感じのMAPになります。

ウルダハの商業層に戻るには、MAPの上下と真ん中からエリアチェンジできるようになってます。


どっちかからしか出れないってわけじゃないので、少しだけ親切に感じましたw


MAPの北側と南側にそれぞれ5つずつカウンターがあります。



SS20100909-ウルダハバザー街5.jpg

これ、スタンドっていうんですねwwww

まぁ、通常NPCが立ってて色々なものを販売してるような場所です。


ここを借りることができます。


レンタル料は1日(リアルタイム24時間):500ギルです。

レンタル期間の自動更新はなく、数時間前とかに契約更新に訪れる必要があります。


ここはおれの店だー!!って固定化したい人は、製品版ではがんばってくださいw

固定化のメリットはブログなんかで人気が出て、この店はアレが売ってるぞーとか有名になると、そこにいけば常にいるみたいなことにできるかもしれません(´・ω・`)


武器、鎧のご用命はリリフォン三番街 スタンドNo.1へ('∇')ノ


とかwwwwwwww


注意が必要なのは、出品数は10個まで。10個売れたら何も売ってないのにそこにいるってことになりますwww



SS20100909-ウルダハバザー街6.jpg


リテイナーはゲームを始めたばかりの頃に、チュートリアル的に話しかけてくるNPCが教えてくれるので誰でもすぐ作れます。


エリーのリテイナーはJannechanです。スタンドを借りて呼び出してみました。


そうそう、リテイナーの名前も固有名詞になるので他の人と被るとダメみたいですよ。


SS20100909-ウルダハバザー街7.jpg

リテイナーは自分が持ちきれなくなったアイテム、金銭の預かりと、バザーを代行することができます。

バザーに関しては、通常エリアではできませんが、この旅商区であればスタンドを借りるorエリア内のどこかに立たせておくことができます。


呼び出せる場所は、この旅商区を始め、露店が並んでいるところや冒険者ギルド内にある"ベル"のところであれば呼び出すことができます。

※旅商区でバザー放置中の場合には、呼び出すことができず、放置しているその場所まで行かないといけませんww


βでは、アイテムは80個まで持ってくれます。

バザー設定をするとアイテムリストからバザーリストへ移行するので、10個をバザー設定することで合計90個まで持てる計算になってます。


モグ金庫クエとかヨバクリクエがあるかどうかはわかりません。


ただ、FF11のβではアイテム50個持ててサービス開始したら30個だった ような気がする。

少なくなったら正直遊びづらいのでこの設定をキープしてほしいものだw

もしくはモグハウス的な自宅をくださいwwww


バザーの設定は受け渡し済みのアイテムの中から設定します。まずは不要なアイテム、売りたい素材などをリテイナーに渡してみましょうw


そしてバザー設定すればそれで、その場所で販売活動を開始です。


スタンドを借りている場合には、もう少し趣向を凝らすことができます。



SS20100909-ウルダハバザー街8.jpg

スタンドが少し殺風景なので、概観を変更しましょう。

ここで選べるのは、香草屋、雑貨屋、武器屋。


武器や防具などを販売しているなら、武器屋外観にすることで何を販売しているのか一目でわかります。


その外観だからといって素材を売っちゃだめってわけじゃないので、メインはこれです!ってのがわかるようなイメージ戦略で良いかとw



SS20100909-ウルダハバザー街9.jpg


それぞれはこんな感じ。



SS20100909-ウルダハバザー街91.jpg


ルーフカラーをチェンジすることもできます。


が、ぱっと見わかりづらい感じなので変える必要はあまり感じなかったw



SS20100909-ウルダハバザー街92.jpg


人が殺到しているエリアに入るとこんな感じです。


PCがいっぱい立ってるように見えますが、大半はリテイナーがバザー放置状態で立ってるところです。

※左上のコンパスの緑の点はNPC(リテイナー)です。


スタンドを借りずとも放置バザーできるので、一部の人だけが販売エリア独占ということもありません。


戦闘しててgetした不要な素材や、合成で作った装備品など、売りたいものはいっぱいあるとおもうので、こんなバザーシステムを活用するのもよいですね(´・ω・`)b



スポンサーサイト

【ゲーム】 PC ファイナルファンタジー14OPβ その10

早くも10回目です。

まぁ、β終了まで数日ですし(´・ω・`)


さて、今回のお話は・・・・




突然ですが、旅にでます(´・ω・`)



SS20100913-エオルゼア


βでスタートしたのはウルダハから。

ウルダハってどこ?というとザナラーンになります。


そして今回旅立つのは、初の船旅が体験できそうなラノシア。

船着場まではちょっと遠いけど、走っていってみることにしたw



SS20100909-旅にでます

港に到着。


βだからかもしれないけど、とりあえずお金かかんないみたいw

港に素通りw



SS20100909-旅にでます2


船着場に着くと、釣りしてる人とか同じく船待ちしてる人がおった。


といってるそばから船きましたw



SS20100909-旅にでます3


乗船('∇')



SS20100909-旅にでます4

すっかり夜になったところでラノシアがみえてきた。


船の上でできることはせいぜい釣りくらいかねぇ。

いまんとこ船上にモンスターが登場したりはなかったですw



SS20100909-旅にでます5リムサロミンサ


到着しました。


やってきました

     リムサ・ロミンサヽ(´ー`)ノ



ここはなんていうか、桟橋がつながってできた街みたいな。

実際停泊してる船に乗ると乗組員たちが大量にいたりする。


上甲板層、下甲板層などに分かれており、船で到着した場所は下甲板層。

下甲板層には、ウルダハ同様に露店が並んだ場所があり合成してる人やお買い物してる人が多数みられた。


各ギルドにいかなくても、ふつーに売ってる材料ならここらで買ったほうが場所的に楽なんだろうw



上記SSは上甲板層に出たところ。冒険者ギルドからでたあたり。


上甲板層には、調理師ギルドなどがある。特筆すべきは、、、鍛冶ギルドと甲冑ギルドが1ヶ所にあることだなw


街の外に出るには下甲板層から出ていくしかないので、階層移動が少し不便な気がするwww




SS20100909-旅にでます5


街の中に停まってる船にキキルンが乗ってましたwwwww




SS20100909-旅にでます6

とあるNPCがすごいこと言ってたキキルンの使い方。


NPC「臆病ゆえ、危険が迫り来ることをいち早く感知してくれるのだ。それに、いざとなったら、非常食にもなるからな。


ゆえんってなんだかようわからんけど、そんな方言でもあるのかなwwwwww

それより非常食って('Д')・・・・




【ゲーム】 PC ファイナルファンタジー14OPβ その9

さて、前回の続き。

ローカルギルドリーヴのお話です(´・ω・`)


合成好きにはたまらないお話ですwwww


続きを読む

【ゲーム】 PC ファイナルファンタジー14OPβ その8

んではまず、傭兵稼業。


リージョナルギルドリーヴクエストいってみましょう('∇')


オファー後はエーテライトで開始するので、キャンプ・ブラックブラッシュに向かいます。


SS20100907-ギルドリーヴ


これがエーテライトです(´・ω・`)


近づいてメインメニューからエーテライトを選択すると、


SS20100907-エーテライト


こんなウィンドウが出るので、ギルドリーヴでも選んでくださいw


SS20100907-リージョナルギルドリーヴ


そーすると、さっき冒険者ギルドで受けてきたリージョナルリーヴの一覧が出ます。

始めたばかりを想定してるので、新米冒険者向けのどーたらこーたらをやりましょう!



SS20100907-新米冒険者向けの仕事


そうすると、クエスト内容が表示されます。

読んでも読まなくてもどっちでもいいですw


ざっくり言うとモールっていう敵を倒してきたら1000ギルあげるよー 30分制限 みたいなこと書いてるだけなのでw


"開始する"をぽちっと押します。


SS20100907-作戦参加人数申告


作戦参加人数申告!

これで敵の強さかわりますw


とりあえず一番最初のときは「孤軍奮闘☆1」でいきましょう。

先日幻術ランク6フィジカル13とかのときに「推奨人数☆3」でやったらなんとかやれましたwwwww


なのでまぁ、楽やなぁとか思い始めたらちょいちょい難易度をあげてってみましょう。


もちろんパーティ組んでるときはおかまいなしで1~2つくらい難易度あげても問題ないとおもいます。




SS20100907-神符


難易度を選ぶと、今度は神符を捧げるかーって出ます。

神符は、リージョナルリーヴクエストで得られる経験値を増やしてくれるものです。


短時間プレイヤーにとっておいしいですね。

FF11でいう専心指輪みたいな扱いにしてるのかもしれない。神符は日が経つと勝手に回復していくものの、リーヴクエストオファー間隔だと思われる2日間隔で毎回リーヴしてると、だんだん減ってくので回復量のほうが少ないんだろうなぁと思ったり。


まぁ、細かいことは気にしてません。βだし正式サービスのとき変わるかもしれんしwww



これでリーヴクエストは開始です。



SS20100907-リーヴ目標


画面左上にこんなウィンドウが登場します。これが現在進行中のリーヴクエストの内容になります。


受けてるリーヴ:新米冒険者向けの仕事

内容(簡易表示):魔物を倒せ。 (簡易すぎwwww

残り時間    :29:52  (だいたいは制限時間30分でスタートっぽいですねこのへん)

対象モンスター:モール 0/3 (討伐数3匹中0匹)


制限時間内にモールって敵を3匹倒せばクリアってことです。

わかりやすくていいね。

FF11みたいにクエ受けてもたいした情報もなく、わけわからん???調べてたらとんでもないモンスター沸いてぎゃーーーって殺されるってことはあんまなさそうですwwwwww


次にモンスターはどこにいるんだい?生息地なんかまだよくわかんないけど・・・っていう人も安心。


SS20100907-リーヴ目的地へ


画面右上のほうに表示されてるコンパスです。

左側が、キャンプ地からさぁいこうってところです。


左側コンパスの東方面に矢印っぽいの出てますよね。こっちのほうに対象モンスターいるよ!ってことです。

それにしたがって向かっていくと・・・・


右側のコンパスの位置らへんに到着。生息地付近は明るい色で表示され、そのへんにいることを強調しています。

さらに赤い丸がモンスターの位置です。

他に点々としてる黄色い丸もモンスターの位置なのですが、光ってる赤い丸はこのリーヴクエストの対象モンスターであることを示し、リーヴクエストを進行中の人のために沸いたモンスターです。


同じリーヴクエストを受けていても、パーティ以外の人はこの赤い丸のモンスターに攻撃することはできません。


取りあいにならず最初から占有しているということになります。


オンラインゲームのサービス開始初日によく見られる、街近辺でのモンスターの激烈な取りあいってのは、リージョナルリーヴをやる分には、特にないってことですねwwwwwwww


パーティを組んでるときは、リーヴクエストの報酬は受けてる人のみに入ります。

モンスターとの戦闘経験値や修練値、ドロップ品については問題なくパーティメンバーそれぞれに入ります。


ドロップアイテム、素材などはFF11同様に戦利品枠に入ります。



行き先も対象もわかりやすいので、リージョナルリーヴクエストは難しいもんではないってのがわかりましたね('∇')



SS20100907-エーテリアルノード


そして、無事に対象モンスターを指定数討伐完了すると、こんな青いのが登場します。

これがエーテリアルノードというもの。


エーテライトがサーバーなら、エーテリアルノードはサーバーに接続する端末というべきか。

まぁそんな位置づけのもの。


メインメニューから選択することで、エーテリアルノードを調べます。



SS20100907-達成報酬

すると、リーヴの達成報酬について書かれたウィンドウが開きます。

オファー時にみたウィンドウにも書いてあった通り、報酬の1000ギルをいただけました。


その下に「ハンズアイ小隊報酬」ってあります。

これは何かっていうと、各キャンプ地にはいくつかの小隊、中隊が存在してます。


今回オファーされたリーヴクエストはハンズアイ小隊からのオファーだったということになります。

※オファー時のウィンドウの一番下のほうの"査定組織"という項目に記載されています。


オファーしてきた小隊からの報酬はクエスト報酬とは別にもらえます。


ここでもらえるファクションクレジットというのが一番のポイントかな。



SS20100909-ファクションリーヴ

冒険者ギルドにて、ファクションリーヴってのがありました。

ここでは、各中隊、小隊ごとにたまっているクレジットの確認ができます。


これをためて将来ファクションリーヴクエストをオファーってことでしょうねぇ。


意識してこの小隊のを貯めていこうという場合には、リーヴクエストをオファーするときから気をつけないとですw



受けれるリーヴクエストの上限は決まっていて、2日後までそれ以上は受けれませんから!w



ちなみにそこに名前を表示されてる見知らぬ人はRMTシャウト連呼してウザスな人ですwwww


話はそれましたが、、、、


SS20100907-エーテライトへの帰還
エーテリアルノードを調べてクエスト達成報告が完了したら、そのままノードからキャンプ地へ帰還することもできます。もちろん帰還せずに他の場所へ徒歩移動してもおk。


そして他のリーヴクエストをやって~と繰り返し消化していきましょう。



つづきはローカルリーヴクエストのお話('∇')


【ゲーム】 PC ファイナルファンタジー14OPβ その7

ちょいとSSたまりすぎてきたので、ぱぱっといきますw


SS20100908-もうRMTww


なんかもうRMTシャウトしてるチャイニーズがいました。



SS20100908-あまり連呼するのでw

あまりにも連呼してるので、ブラックリストいれときましたwww

やり方はFF11よりも簡単。

/blacklist (/blist) でブラックリストウィンドウを開いて名前を追加して完了ですw


/blist add 名前  で直接できるかどうかはわかりませんwやってないからw




んでは今日のお題は、何度か登場したギルドリーヴについて!!


SS20100908-冒険ギルド


ここはウルダハの冒険者ギルドです。


ここにいるトトノワから受けるものは、フィールドや各地のダンジョン内に設置されているエーテライト(でかいクリスタルっぽいやつw)で開始となるものです。


手順としては、


①冒険者ギルドでリージョナルリーヴクエストをオファー。

②受けたリーヴクエストで指定されているキャンプ地へ行く。

※キャンプ地=エーテライト設置場所です。


③キャンプ地にあるエーテライトでリーヴクエストを開始する。

④クエストで指定されたことを実行。

⑤達成


と言う流れになる。



・傭兵稼業

その名の通り、戦闘系のリーヴクエストです。

とはいえ各武器ごとにあるわけではなく、ファイター・ソーサラークラス全部同じリーヴです。


キャンプ地ごとに推奨技能ランクが設定されています。

ウルダハの序盤の場合、キャンプ・ブラックブラッシュが最寄キャンプ地になり、推奨技能ランク1~ の場所になります。


傭兵稼業⇒キャンプ地を選択 をすることで、何枚かのカードが表示されます。

そのカードには、~~を倒してくれ!とか書いてありますので、持てる分だけオファーしてしまってOKですw




・採集稼業

こちらは、採掘師園芸師漁師の3種類のギャザラー向けのリーヴクエストです。


SS20100908-採集稼業


傭兵稼業と違い、キャンプ地を選ぶわけではありません。


採集稼業⇒採掘師 と選んでいくとカードが表示されます。

そのカードには、「ブラックブラッシュ採掘場の調査」とか書いてあります。

中身をちゃんと見ないと遠いキャンプ地の可能性もあるので気をつけましょうww



採集稼業については、それぞれに対応した武器(主器)を持っていようがいまいがオファーできてしまいます。



ファクションリーヴについてはまだやってないので後日にでもw

上記2つの稼業を達成していって、ファクションクレジットってのをためたりしていくとそのうち受けれるっぽいw



ここまでが、リージョナルギルドリーヴ。トトノワから受けられるリーヴクエストです。

エーテライトで開始するものになります。



次にカウンターの隣にたってるユースタスから受けれるもの。



SS20100908-冒険ギルド2


こちらはローカルリーヴといいます。

上記SSをみてもらうとわかりますが、簡単にいうと合成のリーヴクエスト。

各合成ごとに分類されています。

ローカルリーヴについては、エーテライトで開始するわけではなく、クエスト内容で指定された人から材料一式を受け取って合成、届けたら完了というものです。


序盤だからかもしれませんが、キャンプ地にいる人から材料を受け取ったりすることも多いので、リージョナルリーヴでもローカルリーヴでも、キャンプ地に通うことは多くなりますw



つづく


【ゲーム】 PC ファイナルファンタジー14OPβ その6

FF14は高スペックを要求される最新のオンラインゲーム

正直ここまでハイスペック要求されるのは久しぶりにみたw



少なくとも来年、中期的にみても3年くらい経たないと、最高設定でまともに遊べるスペックのマシンを"それなり"の価格ではgetできそうもない。


うちのPCも漏れなくそんなハイスペックにおいつくわけもなくww


LGA775にしてから、CPUは何度か載せかえした程度。とはいえQuadにすることはなくCore2Duoのまま。

ちなみにE8500。

このPCを組んだときはE6600だったよーな気がするからCore2Duoとしてはそれなりにスペックはあげといたくらい?w

グラボは2~3回載せかえしてる。


とはいえ、そこまでハイスペックを要求されるようなことはしてなかったので、単純に古くなってきたからーとかそういった理由で交換、入れ替えを繰り返してきただけである。


ほんとは今年か来年にi7でも組もうかとは思っていたけど、FF14の要求スペックにあわせて組むとするとまだまだ金かかりそーなので、来年末くらいまで引っ張ってみようと計画修正中。

急いで組んでもパーツが高いくらいなら、ひっぱるのがよろしw



というわけで、今のマシンスペックのままがんばれる設定を探してみた。

もちろんグラフィックで泣きたくなるような状態だと、ある意味がんばれないのでキレイさはそれなりに残しておきたいw



SS20100908-こんふぃぐ


つーことで、コンフィグのグラフィック設定でがんばってみましょうw


まずは画面設定タブから。


・マルチサンプリング

まずはここですな。8xまであげれるんだけど、重くなるしなーということでとりあえず2x程度にしておく。


・描画バッファサイズ

ここはFF11のときはレジストリいじって3倍とかにして遊んでたものの、あんまあげすぎてもグラボに負担かかるしなー。


このサイズが小さくなればなるほど粗くなる。



SS20100908-描画バッファサイズ差


というわけで比較w


左がウィンドウサイズ(1倍)。右がウィンドウサイズの1/4

ちなみにウィンドウサイズの3/4とか1/2にしてもまだギザギザっぷりが目立つなーという印象。


そんな状況なので、ウィンドウサイズ(1倍)が耐えられるラインということにしたw


組み替えてスペックあがったらもっとキレイにしようw



プルダウンで見えないけど・・・

・シャドウマップ

ここはもう最低品質にしたw





続いてグラフィック設定


・アンビエントオクリュージョン

光の反射とかそういうのをリアルにするものらしい。


・被写界深度

より遠くまでピントが合ってる状態で表現するような効果らしい。


まぁこの2つをチェックいれてやってみたらもう無理ぽwwwwww

動かないわけじゃなくて重くて何もできんwwww



・テクスチャ品質

・テクスチャフィルター品質


ここもシャドウマップ同様に最低にしとくw



そんな設定でやっても、当ブログにアップされてるSS的には十分まともに見えてるのでこれでいいやってことにしてますw




この設定のコンセプトは、


・ある程度の重さは諦めが肝心w

・落とせるところは落とすw

・キャラへの愛のために譲れないところは譲らないw


ってとこですかね(´・ω・`)b


【ゲーム】 PC ファイナルファンタジー14OPβ その5


今日のテーマはマクロ('∇')


FF11でもプレイする上で各行動の"使いやすさ"、求められる"迅速さ"などで活躍する要素なマクロ。



<t>を発見しました!('∇')



<t>に矢撃っちゃうんだからね!('∇')



<stpc>さんにケアル4~!('∇')ノ



とかねwww



当然FF14でもマクロシステムが存在してます。14でまず最初にやるべきはこれだ!っていうマクロがあります。


それは装備変更マクロъ(`ー゜)



FF14ではFF11のようにモグハウスなどでジョブチェンジするわけではなく、武器(主器)を装備変更することでジョブが変わります。


FF14の成長システム、アーマリーシステムといいますw



実際武器変えるだけなら別に手間でもいいかぁ・・・と思って少しやってたものの、武器ってちょいちょい変えるもんだね!!www


テスト期間だからってのもあるにはあるんだけど、実際戦闘しに向かうときもあれば、歩いてる途中で採掘ポイント見つけたからいこうかなってこともある。


ギルドリーヴやるときに、生産系やってから戦闘系とやってみたり。


そのたびに武器チェンジするんですよwww


んで、ある程度ジョブのランクがあがってくると、アクションスキルを覚えたりするわけだ。


片手剣ならレッドロータス覚えたり、杖(幻術)とかならファイアとかブリザドとかお馴染みの魔法を覚えたり。

戦闘系だけでなく、採集系(ギャザラー)でもスキルはある。

採掘であれば、採掘ポイントを探すためのランドサーベイがあったりする。


ということで、、、、


FF14を初めてまずやることは


着替えマクロ作成('∇')だ!!



もちろん武器1本でやってるときはまだいいが、ゲーム開始から数十分すれば違う武器を買いにいったりする人は多いはず。

この合成やりたい!とか、おれは掘り掘りするんだ!とか思ってる人はいるでしょうしww


それらの武器を買う頃。つまり2本目以降の武器を持ち始めたときに作成しちゃいましょうw



SS20100907-マクロ


まず、マクロ作成はメインメニューからコンフィグ⇒ユーザマクロ編集 でマクロパレットを開きます。

ctrlに50、altに50、あわせて100あります。


FF11よりは減ったことになるものの、1つ1つの戦闘行動にマクロを使うことは無くなったとも言えるのでこれくらいでもあまるのかもしれないw



まず、戦闘武器1本と合成武器1本と採掘武器1本、合計3本あると仮定します。


プレイ時の便利さを考えれば、武器変更マクロを3つ作るとよさそうです。

早速作っていきましょう。


着替えマクロなので、FF11で着替えマクロ作ってた人にはお馴染みの「/equip」コマンドです。

コマンドの使い方自体もほぼ一緒。


主器  /equip main 武器名

副器  /equip sub 武器名


メインとかサブとかわかんねーし!っていう人には便利コマンドもあります。


「/? /equip」


と入れると、「/equip」コマンドのヘルプが表示されるよーになってます。


SS20100908-143857.jpg

main、sub でなく、主器、副器を使ったマクロ設定でもOKです。


「/equip 主器 武器名」


みたいなw


武器名って書いてるけど、その部分に装備するアイテム名称というべきだな(´・ω・`)w



これで武器変更だけならバシバシできるよーになったわけだ。


けど、武器ごとにスキルもあるわけ。

この着替えマクロに、アクションスキルも同時に着替えてくれるように設定してあげればOKです。


アクションの変更は「/equipaction」コマンドを使います。

読んで字の如くだなw


使い方は簡単。

SS20100906-アクションパレット


↑のSSで簡単説明。

これは採掘武器を装備しているときの、アクションスキルですw


これでいくと、


1にセットされてるのは石を投げつけるコマンドです。

1にセットされるアクションは武器ごとに固定。


今回着替えマクロで設定するのは、2と3。


このSSでは、2にプロスペクト、3にランドサーベイがセットされてます。


コマンドで書くと、


/equipaction 2 プロスペクト

/equipaction 3 ランドサーベイ


となります。


マクロを書くときは、主器変更を一番上(1行目)にします。

これを一番上にしないとジョブチェンジ自体が行われないので、2行目以降で指定してるコマンドが無効になりますw


そんな感じで、ざっくり書くと



SS20100907-マクロ3


こんな感じで作ります。

/wait は不要です。


1行目:採掘用の主器を装備 ⇒ ここで自動的に採掘師にクラスチェンジされる。

2行目:採掘用の副器を装備 ⇒ 1行目が正しく実行されていれば、採掘用の副器が装備される。

3行目:アクションパレットの2番目にランドサーベイをセット。

4行目:アクションパレットの3番目にランドサーベイIIをセット。

5行目:アクションパレットの4番目にプロスペクトをセット。


ってなってるわけです。

これと同様に、自分の戦闘用武器、戦闘用スキルをセットしていくマクロを数枚用意していけば、サクサクチェンジできるようになります!



ランクアップで新しいアクション覚えたり、新しい武器を買ったりしたら、マクロの記載も直すようにしましょうw



さらに、ファイターとソーサラー両方使う方は、ファイター用、ソーサラー用の防具変更マクロなんかを用意したりもいいかもですね。

汎用防具を使ってる分には、気にしなくてもいいものの、ファイター用で完全に金属タイプになってくるとソーサラーは装備できそーもないですしww



マクロをうまく使うことで、FF14で用意されたクラスを幅広く遊んでそーですw


ゆっくりまったりいきましょうw



そんな、ソーサラー:幻術師スタートしたじゃぬちゃんブラックは・・・・

SS20100907-格闘にハマる

格闘士にご執心www



SS20100907-フィジカル13


格闘士ランクは4になりましたw

夢想阿修羅拳とかあるんでしょうかwwwwwwwww



ちなみに、フィジカルレベルっていうのは、格闘士ていうクラスのランクとは別で、自分自身のフィジカル、つまりは身体的なレベルにあたる。

これはどのクラスで遊んでいても、フィジカル経験値も同時に得られるようになってる。


例えば敵との戦闘時、攻撃してる最中に格闘の修練値がちょいちょい入り、敵を倒すとフィジカル経験値が入る。


合成のときは、合成失敗すれば合成の修練値のみ。合成成功すれば、合成修練値とフィジカル経験値両方が入る。


このように、どんなクラスで遊んでいようとフィジカルレベルは徐々にあがっていくようにできている。


フィジカルレベルがあがると、フィジカルボーナスを数ポイント得られます。

それを好きなステータスに割り振って、自分を強化していくシステムです。

そのため、初期ステータスがどうであれ伸ばしたいステータスをひたすら伸ばすことも、平均的に伸ばしていくことも自由です。


SS20100908-151232.jpg


↑こんなかんじ。

フィジカルボーナスを6P得ると、フィジカルボーナスに6P、エレメンタルボーナスに6Pみたいに与えられます。


自分はファイターばっかりでソーサラーなんかやらんのぜ!!っていう人は、STR、VIT、DEXあたりにがんがん振っていくといいでしょう。

いわゆる脳筋だとSTR鬼振りになるのかなwww

まだ攻撃時のステータスボーナスとか計算式とかようわからんけど、影響してくれるのは確かだよなw


エレメンタルボーナスはたぶん魔法の攻撃ダメージにも影響するだろうし、魔法防御力にも影響するだろうし。

もしかすると、合成の属性にも影響してきたりして!?


まだようわからんことだらけだw


ちなみに左下にある"還元する"をぽちっとすると、割り振り済みのポイントが一部戻ってくる。

もちろん何回も使えるわけじゃないので、今日はソーサラーだからSTRVITを減らしてINTに振ろう!とか頻繁にできるわけじゃない。


たぶん、前回割り振った数値が戻ってくる感じかな。

還元できるのは、今のフィジカルレベル中に1回のみとかそんなもんだと思う。フィジカルレベルがあがったらまた還元できる かどうかは未確認w

割り振るたびに割り振った分だけ還元かもしれないかなw


フィジカルレベルアップごと・・・っていう意味に近いっちゃ近いかw



ま、そんなシステムなのでゲームはじめてからおいら合成してないんだよね~・・・っていう人でもフィジカルレベルがあがっていってるので、ファイターもソーサラーも全部ランク1なんだ!っていう人でもSTRやINTが70あったりするキャラクターに仕上がったりもできるわけ。


もちろんクラスランクがあがっていかないと、クラスごとの特有アクションスキルがないのでそれらを習得するまではステータス通りにはいかないかもだけどw




おまけ


SS20100907-どんだけw

混雑で接続エラーが連発してるときに、1回だけこんな画面出ました。


FF11のGMコールかよ!みたいなw


ちなみに20分くらい放置しても、ログイン可能まであと31人目のままでしたw


その後、キャンセルして接続を試みるも、この画面を見ることはなく、エラーエラーエラーばっかりだったw



順番待ちにすら混ざれなくなったというw



Copyright © じゃぬちゃんの航海日誌 AnotherNEO. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。